紙の母子手帳はさっさと電子化しちゃえばいいんじゃないかな

ナオキイシイです。

 

みなさん、我が子の母子手帳持ってますか〜?

 

僕は持っています。(妻が)

大学4年生の夏に彼女の妊娠が判明しました。当時のことは「大学生で彼女が妊娠。僕は父になる決意をした。」をどうぞ。

 

で、21歳に初めて親として母子手帳を手にしたのですが、父になる実感と嬉しさがこみ上げて来ると同時に、「え、紙の手帳なんだ」と感じました。

 

母子手帳の電子化

さっさと母子手帳を電子化しちゃえばいいんじゃない?というのが僕の考えです。

絶対に便利じゃないですか。

 

Webサービスでもアプリでもいいので、

  • 妊婦健診の結果や予定を確認できる
  • 医師からもらったアドバイスが確認できる
  • エコー写真や映像をいつでもみられる
  • 検診日の日程変更

病院にいちいち電話しないといけないことがアプリ内で完結するのであれば便利ですよね。

 

調べてみたらもうあった

勉強不足だったのですが、電子化の流れはもう起きているみたいです。

 

母親と子供の健康をまとめて記録する母子手帳が進化している。スマートフォン(スマホ)などで子供の成長記録や健診記録を管理できるよう電子化を進めたり、虐待予防や低出生体重児に対応したりと様々だ。母子手帳の交付時に、家族の育児参加や正しい知識の習得を促す父子手帳や祖父母手帳を併せて配る動きも出ている。

母子手帳、電子化で進化 スマホに通院履歴

 

子供の出生日を登録すると予防接種の日程を表示し、予定日が近づくと通知が来る。身長や体重のグラフを作り、写真を張った日記などを家族で共有もできる。

母子手帳、電子化で進化 スマホに通院履歴

神奈川県が母子手帳とお薬手帳の情報を一元管理する試みを始めたそう。

まだまだ普及は遠そうな印象ですが、電子化の動きはもうすでにでているみたいですね。

 

システム構築するためのコストだとか、乗り越えなけれなならない壁はあるんでしょうが、もっと便利な世の中になってほしいものです。

現状でもできるんだけど、変えるのがめんどくさくてやってないのだったら、国のおじさんたちにはきちんと動いていただきたい。。。

ABOUTこの記事をかいた人

いしこと申します。 大学生。 幼少期から気になったものには手を出さないと気が済まない性格。 中学と高校をどっちも退学し、通信制高校に流れ着きました。 工場で働くのが嫌で3ヶ月で大学入りました。