ポイントカードはいらない。いますぐに捨てるべき3つの理由

ポイントカードやクーポンで財布がパンパンに膨れ上がってる人いますよね。

そういう人って必ず、いざ会計するときにゴソゴソとあさり出すわけです…

 

 

おい大丈夫かお前(´⊙ω⊙`)

 

 

ポイントカード、クーポンは本当に持つべきでないです。

僕はそれどころか財布さえ持っていませんし。

関連記事>>マネークリップにしたら生活変わった

 

街でみかける、「お財布爆発モンスター」を一人でもなくしたい。

そんなわけで、僕が思う「ポイントカードを持つべきでない理由」を紹介していくよー( ✌︎’ω’)✌︎

「財布をスリムにしたい」なんて考えている人はこれ読んで決心してね!

 

ポイントカードを持つべきでない理由

1:荷物が増える

不要なカードとレシートでまみれて、財布がとんでもないことになっている人いますよね。無理やり詰め込むから、財布がぼろぼろになっていたり。笑

不用品で大きくなった財布、本当にみっともないです。全部捨てちゃいましょう。すごく楽ですよ。

ん?「いつか使うかもしれないから…」って声が聞こえてきますね。

 

絶対に使いません!!!

 

しかも、そういうひとに限って期限切れたクーポンとかでてくるんですよね…。

ゴミを持ち歩いているんですよ。「大切な」お金入れる財布と、「不要な」ゴミを一緒に持ち歩いてるんですよ。違和感がものすごいですよ。トイレで食事しているんですか?

 

2:精神的なコストがかかる

「ポイントカード持ったっけ…」「有効期限はいつまでだっけ」とか気にするのって精神的に消耗します。僕はこれが嫌で、ポイントカードを淘汰しました。

特に嫌なのが、カードを忘れたとき。

たまにしか行かないお店だと、持ってくるの忘れたりするんですよね。その時に感じる悔しさほど嫌なものはない。

そんなことを続けていると、いつしかポイントカードに心を支配されますよ。

現在はとても気が楽です。そんなものに振り回させることはなくなりました。

 

3:そもそもお得ではない

上記で挙げたような苦痛を耐えきり、毎日毎日持ち運び、ようやく溜まったポイントが100円分とかですよ。

 

 

割りにあわない

 

 

それだけの労力をかけて、得られる対価がそんなものなんて本当に何をやっているのでしょうか。そこまでにかけた労力を他のことに回した方がいいですって。

毎回毎回カードを提示して、有効期限を気にしながら頑張って貯めた100円。あなたの時間の価値はその程度なんでしょうか。

10円安い大根を買いに、30分かけて遠くのスーパーにいくのと似ている。その30分で10円以上のことなんて簡単にできる。

 

「今日はポイント2倍だからいっぱい買おう」とか考えているのも、完全に本末転倒ですよね。

 

出費増えてるじゃん(愕然)

 

ポイントを貯めることが目的になると陥るワナです。ヒエー

 

お金がないからポイントカードを持つのではない。ポイントカードを持つからお金がないんだ。

極論、これです。

そこまでの労力をかけてまで「ポイント」を貯めることに価値を見出してしまっている人は、そんなもんだということです。

毎日ばりばり働いて、生産性を高めることを第一にしている人がポイントカードを何十枚も持っていると思います?

「お金持ちはポイントカードなんて持たない」じゃないんです。「ポイントカードを持たないからこそ、お金持ち」なんです。

財布の中身がパンパンで、毎日ポイントカードに振り回させている人は、今すぐ捨てましょう。そして、その労力を他のことに回してください。

ABOUTこの記事をかいた人

いしこと申します。 大学生。 幼少期から気になったものには手を出さないと気が済まない性格。 中学と高校をどっちも退学し、通信制高校に流れ着きました。 工場で働くのが嫌で3ヶ月で大学入りました。